【画像あり】おすすめ!デュシタニパタヤの良いところ悪いところ

シェアする

この記事では、パタヤのデュシタニホテル(Dusit Thani Pattaya)に実際に泊まった時の良いところ・悪かったところを書いていきたいと思います!

ホテル予約サイトでパタヤのホテルを探してたら、パタヤのデュシタニホテルが良さそう!でも、写真だけじゃちょっと決めきれない、もうちょっと詳しく知りたいなという方のお役に立てれば幸いです!

僕個人としては、次も全然泊まりたいなと思うようなホテルでした!

※パタヤの他のおすすめホテルであるアヤブティックホテルについての良いところ、悪いところが気になる方は下記の記事をどうぞ!
アヤブティックホテルの良いところ悪いところ
パタヤのホテルどこにしよう?アヤブティックホテルが良さそうだけど、もっと詳細が知りたいなー、という方のために、僕が実際に泊まった時に感じたよいところ、悪いところをまとめましたので、よろしければご覧ください!

どこにあるの?

デュシタニパタヤはパタヤの北側エリアにあります。ちょうど、ノースパタヤへ行く道とビーチロードへ行く道の別れ際ですね。なので、ウォーキングストリートで遊んでも、そこからソンテウに乗れば、楽にホテルに着くことができます!

よかったところ

ここからが本番ですね!実際に泊ってみてよかったところをご紹介します!(宿泊したのは2017/5なので、その時点での情報)

※写真をあまり撮らなかったので、ホテルサイトからいくつか引用させてもらってます。

クラブラウンジがある!

引用元:Dusit Thani Pattaya

まず一番よかったのが、クラブラウンジがあることですね!僕は毎日のように行って、飲み物飲んだり、軽食つまんだり、PC作業とかしてました!このラウンジはクラブルーム以上に宿泊している人だけが利用することができます!

クラブルーム以上の宿泊者はここでチェックインの手続きをするので、ウェルカムドリンクを飲みながらゆったりとすることができます。他にもここでは軽食をとれたり、飲み物も飲み放題ですし、夕方のディナー前くらいの時間にはアルコールも飲めちゃいます。

またお仕事とかをしたい人もいるかと思いますが、安心してください!しっかりとWifiがあります!しかも個人的には速度も問題ないと思います!

夕方にはキレイなサンセットも見れますし、クラブラウンジはデュシタニパタヤの大きなプラスポイントです!

ごみごみしないプール!

上の画像がプールなんですが、ご覧の通り広いんで、人でいっぱいになるってことはほとんどないです!プールベッドもいっぱいありますので、存分に日焼けを楽しめます!

でもちょっと待ってください!これだけじゃ正直普通のホテルと変わらないじゃないですか。そうなんです!実はプールはここだけじゃないんです!

引用元:Dusit Thani Pattaya

確か1枚目のプールの画像を右に進んで行くと上の画像のようなプールがあります!これ、見えないところがありますが、もっと広いです!海がキレイに見えるからか、大人な方たちはこっちのプールに結構いましたね!

いくつかパタヤのホテルに行ったことがありますが、お気に入りのプールの一つです!

部屋がちょいセクシー!

引用元:Dusit Thani Pattaya

もちろん、部屋がキレイなことは言うまでもありませんし、上の画像のようにベランダ?バルコニー?もあるので、夜に海やビーチロードを眺めるとキレイな夜景を楽しめます!

そして何がセクシーなのかというと、この写真の寝室からシャワールームが見えちゃうんです笑(写真撮っていなくてすいません)。ちょうど、この写真を撮ってる側にクローゼットがあって、その横に謎の開き扉みたいなのがあるので、そこを開くとシャワールームが丸見えになっちゃいます笑!

全部の部屋でそうなのかはちょっと不明なんですが、クラブルームではこんな仕様になってました!

家族で泊まる場合は閉めといて、カップルもしくはパタヤで見つけた”恋人”と泊まる場合は、タイミングを見計らって開けると良いでしょう笑!

ウォーキングストリートから楽に帰れる!

パタヤに行ったら99.9%の人はウォーキングストリートに行って深夜or朝まで遊び尽くしますよね!そうなると、もう疲れて歩きたくないですよね。

泊まるホテルは、ソンテウ乗ったらもう目の前で、すぐさま部屋に行けるような立地がいいですよね!できれば安いから流しのソンテウで!

デュシタニパタヤはまさしくそんな立地です!上の画像を見てもらえればわかるのですが、ビーチロードとセカンドロードの間に位置していて、ソンテウの回遊ルート沿いなんです!ソンテウ乗って降りたらすぐホテルです!安心して遅くまで遊べますね!

ちなみにデュシタニパタヤは主な入り口が二つあって、一つはノースパタヤへ行く道とビーチロードへ行く道の間にある、いわば正門ですね。そしてもう一つが上の画像で書いた、裏口です。

裏口にはセキュリティーのおじさんがいるので、こいつ宿泊者だなとわかると笑顔で開けてくれます!いないときは部屋のカードをかざせば開けることができます。

女性をお持ち帰りしたときはできればいない方がいいんですけどね笑。

ジョイナーフィーがかからない!

パタヤではいろんな遊びができますからね!ちなみにパタヤの遊び方とその種類をまとめた記事があるので、初めてパタヤへ行く方はよろしければ参考にしてみてください。

相場はいくら?リゾート地パタヤで女の子遊びをする方法とその種類
パタヤといえばリゾートというより夜遊びスポットとしてのほうが有名かもしれません。この記事では、パタヤでの夜遊びの種類、遊び方、システム、料金をご紹介します。また、男性だけでなく、女性が楽しめるスポットもご紹介します。

そこでちょっと気になるのが、ジョイナーフィーじゃないでしょうか?ジョイナーフィーとは、自分以外の人を追加で部屋に泊める場合にかかる費用です。つまり、パタヤで”恋人”になった女性をホテルに連れ込むときは一般的にはジョイナーフィーがかかると言われています。

しかし、デュシタニパタヤではジョイナーフィーはかかりませんでした!正門から堂々と入って行きましたが何も言われませんでした!安心していっぱい”恋人”を作ってください!

というより、むしろお金取られるところの方が少ないかもしれません。

※あくまで僕が行ったときのことなので、今はどうかわかりません。まあ、大丈夫だと思いますが。

近くにランドリーやコンビニがある!

ノースパタヤの方に歩いて1分くらいのところにランドリーがあって、逆にビーチロードの方にはコンビニがすぐ近くにあります!

短期滞在するのに必要なお店がちょっと歩くだけで見つかります!

悪かったところ

いろいろ悪かったところ考えたのですが、あんまり見つからなかったですね笑。頑張って探した悪いところが以下の点ですね。

シャワーの水圧が弱い

泊まった部屋だけがということはないと思いますが、シャワーの水圧が日本の一般的なシャワーと比べ弱かったですね。

やはりパタヤですから身体を洗う機会は多いじゃないですか。ちょっとこれは残念でした。一応問題なく洗えはしますが、贅沢をいえばもっと強ければ最高です!

気になる方は水圧を強くする道具を持っていけば問題ないですね!

ウォーキングストリートから遠い

ソンテウの回遊ルート沿いに位置してるので、”ウォーキングストリートから楽に帰れる”とは書いたのですが、いかんせん遠いですね。

普通にホテルからウォーキングストリートへ行く分には正直気にはならないです。景色や街並みや人の様子を見てればすぐに着いちゃう感じがしますね。

ただ問題は帰りですね。おそらく帰りは女性を連れていることでしょう。そして気分はだいぶ高まっていることでしょう。しかし移動の時間が長いと、ちょっと冷静になってしまうので、気分が多少下がってしまいますね。

まあ、ちゃんと会話ができたり、イチャイチャできる人であれば問題ないですね!

まとめ

デュシタニパタヤ、いかがでしたでしょうか?悪いところもあることはありますが、正直取るに足らないようなことですね。しかも、解決策ありますし。圧倒的に良いところの方が多いと思います!

一人旅でも全然問題ありませんが、宿泊してる人はやはりカップルとか家族連れが多い印象でしたね!

是非、今、デュシタニパタヤで本当にいいかな?と迷っている方がいれば安心して予約しちゃってください!