近いから短期旅行でも楽しめる!10〜12月が最高なリゾート|ケアンズ

シェアする

今年こそはキレイな海に行きたい!!でも休みなんてちょっとしかとれない。。。そんな人におすすめなのがオーストラリアのケアンズ!残念ながらケアンズにはビーチはないのですが、その代わり現地の人もよく来るキレイな人工プールがあります。

また、シュノーケリングやダイビングがしたければ、近くのグリーン島でグレートバリアリーフの海で体験することができます!

この記事では、そんなビューティフルスポットケアンズがどんなところかという情報からインスタジェニックなスポットまでまるっと紹介いたします!

基本情報

こんな場所

ケアンズは海あり森ありの大自然が広がるオーストラリアの東に位置する街です。街は小さくゴールドコーストのような都市型リゾートというより、田舎町と言ったほうがしっくりきます。

言葉で説明するよりも写真(Instagramから引用)の方がわかりやすいと思うので、写真をご紹介します!(1枚目:人工プール 2枚目:グレートバリアリーフ 3枚目:ホワイトヘブンビーチ(ちょっと離れる) 4枚目:人工プールのそばの海岸沿い)





また、グリーン島、ハミルトン島、ヘロン島、フィッツロイ島という美しいビーチを持つ離島が近くに多く存在していることも魅力の一つです!

特にハミルトン島はマリンアクティビティも充実してますし、最高にキレイなホワイトヘブンビーチに行くためにはほぼマストな島です!ハミルトン島の情報は下記記事に書いてありますので、ご興味あれば是非ご参照ください!

恋人と行くなら絶対ここ!ハミルトン島はこんなスポット!
高級リゾート地のハミルトン島とはどんなところなのでしょうか。シーズンは?ホテルは?どんなスポットがあるの?そんな基本情報をまとめております。高いと思っている方は、その価値あるじゃんと思うのではないでしょうか。

シーズン・服装


せっかく行くならベストシーズンに行きたいですよね!おすすめは、10月〜12月頃。ケアンズは熱帯性気候のため年間を通して暖かいのですが、降水量が多いときに行くと、水がにごってしまうこともあるので、できることなら10月〜12月頃にいければベストです。

服装は基本半袖の薄着で問題ないですか、お店の中は冷房が効いているので、女性は上に羽織るものも持っていくと良いかもしれません。

※グラフ数値出典:気象庁、Bureau of Meteorology

時差

日本との時差は1時間で、時差ボケの心配もほとんどありません!

物価

物価は日本より少し高めです。オーストラリアのスーパー、Woolworthsのサイトではコーラ600mlが3.39豪ドル=約298円です。まあでも、旅行ならそんな気にしないで行きましょう笑。

チップ

基本的にチップは渡したければ渡しましょう。ご飯の場合だとだいたい多くて総料金の10%ぐらいですかね。

ETAS

意外な落とし穴、ETAS。ETASって何?と思われる方もいると思いますが、これはいわゆる観光ビザです。これがないとオーストラリアに入れません。多分。(試したことないのでわかりませんが。笑)

こちらの取得方法については下記リンクで詳しくご説明します!

オンラインで簡単15分!ETASの取得方法
オーストラリアに3ヶ月以内の旅行をする時は観光ビザのETASが必要になります。申請方法はWEBでの登録代行会社がおすすめで、取得方法は非常に簡単です。早く取得したほうが安くなるので、なる早で登録しておきましょう。

基本情報まとめ

Point!

  • ベストシーズン:10〜12月ごろ
  • 時差:1時間の進み(日本が16:00の時、オーストラリアは17:00)
  • チップ:必要
  • 入国するにはETASに事前に登録しておくことが必要

日本からケアンズまで

基本情報を知ったあとは実際に旅行プランを立てたいところ!まずは日本からケアンズまでの航空券ですね。今回に限っては、おすすめはジェットスター一択ですね。

それ以外の格安航空券を調べたい時はやはりSkyscannerがおすすめですね!

格安航空券・ホテル・レンタカーを比較・予約するならスカイスキャナー。国内・海外の世界約1,200社の航空会社・LCC・旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較。キャンセル手数料無料・予約の変更可能なフレキシブル航空券も。複数のサイトの中から最安値の飛行機チケットを一度にまとめて探し出すことができます。海...

ジェットスターは成田空港からケアンズ国際空港まで直行便が出ているので、約7時間30分ほどで到着します。ケアンズ国際空港から市内まではシャトルバスかタクシーで10分〜15分ほどで行くことができます。シャトルバスでも自分のホテルに行くことができるので、タクシーよりも安くおすすめです!

また、成田からだとケアンズに到着するのが早朝(多分AM4:50)になりますが、それでもAM5:30からシャトルバスが出ているので空港で長い時間待つ必要はないと思います。それでもホテルでチェックインの時間までは待つかもしれませんが笑。

マストスポット

エスプラネードラグーン

ケアンズにはビーチがない代わりに人工的に作られたビーチがあります。それがエスプラネードラグーンです!ロッカーもあるのでセキュリティに関しても安心して遊べます!一応営業時間としてAM7:00〜PM9:00の間なら入れます。

※時期によって変わったりするので、あくまで目安で考えてください。※ロッカーのお金はかかりますが、プールに入るだけなら費用はかかりません。

現地の人、観光客関係なくみんなが集まります!泳ぐも良し、日焼けするでも良し、BBQするでも良し、とにかく自由気ままに過ごしちゃってください!拭く用、もしくは敷く用のタオルはだいたいのホテルで貸してくれるので、忘れずに借りましょう!

あともう一つ、日焼け止めは忘れずにオーストラリアの日差しは非常に強烈です!

また、恋人と行く方におすすめしたいのは夕方〜夜です!海岸沿い含めてなかなかGoodな雰囲気になるので泳がずとも海岸沿いを歩くだけでもロマンチックな感じになります!

クリスマス近くだと夏のクリスマスツリーも見ることができます!

グリーン島(インスタジェニックポイント)

シュノーケリングやダイビングがしたい!という人には絶対に行ってほしいスポットがグリーン島です!ここに行けば、グレートバリアリーフを見ることができます!

ケアンズからグリーン島までの行き方とちょっとした遊び方は下記リンクに載せていますので、よろしければご参照ください。

フェリーに乗るだけ!着いたら泳ぐ!グリーン島までの行き方過ごし方
ケアンズからグリーン島へ行くためにはツアーに申し込み、フェリーに乗る必要があります。また、着いたらどんなことをして過ごせるのだろう。この記事ではケアンズからグリーン島までの行き方と過ごし方をまとめています。

最初、別にシュノーケリングとかいいやとか思ってたんですが、絶対やったほうがいいです!最高にキレイです!

こんなサンゴ礁も見れるかもしれません!

※上の画像はフリー素材から引っ張ってきたので、グリーン島で撮られたものかは不明です。

しかしながら間違いなくこのくらいキレイだったのでケアンズに来たらグリーン島で遊ぶことをおすすめします!

※一点注意したいのが、サンゴ礁を破壊しないように絶対に触れない、乗らないようにしましょう。


いいね!がもらえそうな写真ですねー!

カジノ

実はケアンズにはカジノがあります!その名もプルマンリーフホテルカジノ。ラスベガスやマカオと比べると規模は小さいですが、十分楽しめます!

人気のゲームはバカラやブラックジャック。頑張って旅費分稼いじゃってみてはいかがですか!当然リスクが伴うので、やるやらないは自己責任でお願いいたいます。中に入って雰囲気だけ味わうのもなかなか面白いと思いますよ!

その他注意点としては、

注意!

  • パスポートを持っていく
  • 服装はTシャツ、短パン、サンダルはやめておいたほうが良い
  • 営業時間は日〜木:午前9時〜翌3時 金〜土:午前9時〜翌5時

です。特に日本人は童顔なので、年齢確認はよくされるので、パスポートは忘れず持って行きましょう!

おすすめホテル

Hilton Hotel Cairns

出典:Hilton Hotel Cairns

おすすめホテルはヒルトンケアンズです!安定のヒルトンクオリティなので、家族、恋人と一緒に泊まりたいホテルです!

出典:Hilton Hotel Cairns

部屋は高級な雰囲気が漂ってます。広さも十分あります!

出典:Hilton Hotel Cairns

ディナーはモンドオンザウォーターフロントで、海を眺めながらいただく、というのはいかがでしょうか。

やはりヒルトン!といったところですね!少しでも安く予約したい場合、Booking.comがおすすめです。

Big savings on hotels in 120,000 destinations worldwide. Browse hotel reviews and find the guaranteed best price on hotels for all budgets.

おすすめご飯

Hog’s Breath Cafe

オーストラリアといえばオージービーフ!ということでステーキの美味しいレストランに行きたいですよね!そこでおすすめなのが、Hog’s Breath Cafeステーキの値段は約34豪ドル〜44豪ドル=約2,900円〜約3,900円。それでサラダもポテトもついてきます。

ちなみにポテトをマッシュにしたり、フライにしたり、ソースは何にするかとかいろいろ自分で決めることができます。店員さんがめっちゃフランクに聞いてくるのでなんか楽しいです!ただ早口です笑。一応日本語のメニューもありました。

※オーストラリアは焼き具合のレアはなく、一番生に近いのはミディアムレアです。

お肉は柔らかく最高にジューシーで美味しいです!ホテルの肉より完全にこっちがよかったです!是非オーストラリアのビール、XXXX Gold(フォーエックスゴールド)とご一緒に!

まとめ


オーストラリアのリゾートケアンズ、最高じゃないですか!リゾート感が素晴らしいことはもう言うまでもなく、ゴールドコーストのような都会というより田舎な感じ、仕事にあくせくせず、プライベートの時間を楽しんでいる人が多い気がします。一度移住or働いてみたいと思えるような場所でした。みなさん次の休みにでも一度行ってみてはいかがでしょうか!